ボーイスカウト福島連盟
須賀川第1団

1nd Sukagawa Group, Fukushima Scout Council, SAJ
新着情報


ボーイスカウト須賀川第1団について

当団は、昭和23年11月にボーイスカウト福島第3団として発団し、69年目を迎えたところであります。 平成30年度のスカウト総数は75名です。(BVS13名、CS21名、BS20名、VS15名、RS6名)また、スカウト活動を支える陣容も、団委員11名、育成会役員12名、指導者35名と充実した体制を整えております。 各隊の創設はBVS隊が昭和61年4月1日、CS隊が昭和38年6月26日、BS隊が昭和24年4月7日、VS隊が昭和40年4月12日、RS隊が昭和61年4月1日となっています。 団としての施設・設備に関しては、須賀川市から市有地170㎡の土地の貸与を受け、JRオハフ型の客車を改良してスカウトハウスを設置し、団装備の充実と備品の管理に努めると共にグリンバー会議等の場所として活用しています。また、団委員が所有している土地(須賀川市早稲田)の提供を受け、団独自の「スカウトの森キャンプ場」を設置しています。 当団では、世界ジャンボリー、日本ジャンボー、北海道・東北キャンポリー等への参加の他、創立50周年記念事業として、米国ヨセミテ国立公園でのキャンプ、60周年記念事業としてグァム島でのキャンプを実施しました。



FUKUSIMABSC

入団のお誘い

ボーイスカウトは、世界163の国と地域、約4,000万人が加盟する世界最大の青少年運動です。野外での活動を通じ、社会の中で活躍する人を育てます。少年の好奇心や探求心にこたえる活動を通して、心身ともにバランスのとれた人格の形成を目指しています。


Beaver Colony

ビーバー隊

ビーバースカウトは小学校入学から入隊でき、ボーイスカウトの仲間入りをする前にみんなで仲良くなることを目的にしています。  ビーバー(beaver)は北米にいる動物でコロニーと呼ばれる生活共同体を形成することが知られています。保護者も一緒にプログラムに参加でき、工作や野外のゲームなどの遊びが中心の活動です。班制度はなく、集会に参加すると「木の葉章」がもらえ、年齢に応じてビーバー→ビッグビーバーと進級します。




新着情報へ

Cub Pack

カブスカウト隊

カブスカウトは小学校3年から入隊でき、ボーイスカウトの仲間入りの準備となる活動をします。カブ(cub)は狼や熊の子供を意味します。  隊の中には複数の組(デン=巣)があり、組にはカブスカウトの組長はいますが、成人の指導者(デンリーダー)やボーイスカウトの先輩(デンコーチ)の指導の下活動します。  チャレンジ章という個々の趣味や目標に応じた選択課目があり、年齢に応じて「りす→うさぎ→しか→くま」と進級します。このようにカブスカウトではボーイスカウトの基本である班制度と進歩制度の基礎を学び、野外で仲間たちと元気に遊んだり年少のスカウトの面倒を見ることを知ります。キャンプは舎営です。


新着情報へ

Troop

ボーイ隊

ボーイスカウト隊はその名の通りもっとも基本となる活動をします。小学校6年からちかいをたてて入隊できます。
 スカウトは動物や自然物から名を取った班のメンバーとなり、班長の指導の下ハイキングやテントでのキャンプなどの野外活動や奉仕活動を行います。年齢に応じた進級はなくなり個々の努力・目標達成に応じた進級となります。
 スカウト→初級→2級→1級と進級し、さらに1級スカウトの中でも特に努力をし認められたスカウトは菊へ進級します。



新着情報へ

Venture Scout Unit

ベンチャー隊

ベンチャースカウトは基本的に中学3年生9月から18歳までの部門で、より高度で冒険的な野外活動や奉仕活動を行い、すべてのプログラムはスカウト自身が企画します。  班に加えて同じ興味を持つメンバーによるプロジェクトチームという要素が加わり、プロジェクトチームは時として隊や団という枠を超えて編成されます。  分野別のアワードがあり、特に高いレベルの個人プロジェクトを達成したスカウトはボーイスカウト最高の進級である富士スカウトに進級します。富士スカウトを目指すスカウトは特に20歳までベンチャースカウト隊へ残留することも出来ます。




新着情報へ

Rover Crew

ローバー隊

ローバースカウトは18歳以上の部門であり、奉仕と高度な個人プロジェクトがその活動の中心となります。ローバー(rover)とは人生の旅人を意味します。  指導者として各隊のスカウトの指導にもあたり、より良き社会人となるための目標を個々に設定して活動します。ローバー隊の隊長は助言者であり、すべての隊活動・運営はローバースカウト自身によって行われます。






新着情報へ
他地域にお住いの場合は下記、福島県連所属の各団一覧のPDFファイルをご覧ください。又、お住まいの地域に活動団が見つからない等の場合は福島県連に直接お問合せ下さい。



user

後藤新平

後藤新平=1857-1929 政治家。
岩手県生まれ。須賀川医学校卒。
初代満鉄総裁・逓相・内相・外相・東京市長などを歴任。
大陸進出を鼓吹した。

 ボーイスカウト日本連盟の初代総長
 後藤新平は、自らの公務に対峙する姿勢として三条の綱紀「自紀の三訣」を信条としました。

<自紀の三訣>
『人のお世話にならぬよう』
『人のお世話をするよう』
『そして報いを求めぬよう』
 




資料ライブラリ

活動予定

活動報告

育成会

その他